宝陵高校

宝陵高校(東地区)

豪田をリーダーとする宝陵高校は、平和な学校である。男女共学だが女
子の数が多く、各部の活躍も著しい。豪田はそんな平和な校内を暴力で
統一するタイプではなく、他校からの襲撃を阻止する“守りの要”的存
在なのだ。

作成者:公式設定

コメントする

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

カスタムキャラ一覧

花種 朱音(はなたね あかね)

hanatane.png花種.jpg
学年 宝陵高校三年(外見は17歳だが、実年齢は三十代くらい)
一人称
身長 177cm
部活 帰宅部
学力
自毛 茜色
好物 ドーナッツ(ポンデリング黒糖が好み)、カルピス、ワイン
主な攻撃方法 ダッシュからの素早い攻撃
好き 音ゲー、音楽制作、音楽(主にクラブ音楽が好き。ガバとブレイクビーツを好む)、自作のジャージ、グラサンの透視機能を使った覗き
嫌い ネズミ、報酬と釣り合わない仕事、ノリが悪い奴
・誕生日:12月9日/血液型:B型
・外見は音楽大好き高校生。いつもヘッドフォンとサングラスを着用している。
・性格は少しチャラくて女好き。いつも軽口を叩くがかなりの切れ者。結構面倒臭がりだが有言実行タイプ。
・実はとある異変解決組織の諜報エージェントで、見た体の部位を一時的に動きを麻痺させる『秘眼』(ひがん)という眼の持ち主。コードネームは『ALBIDA』
・しかし『秘眼』は、実際の部位を見ないと発動しないので内臓部(心臓や脳)を麻痺させるにはサングラスの透視機能を使って、相手の中を見て能力を使う。このサングラスは電磁波や赤外線、幽霊が見える。
・秘眼の有効範囲は自分の視界で確認出来る範囲まで。あと生物以外の物質には効かない。
・本来なら秘眼の力は見るだけで即死、物質の破壊に至る力だが花種は元から弱い。弱いが、秘眼の師匠から教えて貰った全次元世界で使える妖術を使いそれをカバーしている。
・組織に山田事件で明るみに出た黒い力を調査するために派遣されたが、学校生活と趣味の音楽制作に没頭してサボりがち。(そして監視に丸子がついた)
・丸子とは数回、仕事上で会ったことがあり丸子の実年齢を知っている。
・阿蓮とはいろんな所で接触しているので裏の職や能力の事は知られている。
・ダッシュからの必殺技(じぶんしゅりけん、はりてすぺしゃる、むえいきゃく、すくりゅう)を好む。

※秘眼…とある別次元の世界で昔から『未来見る事が出来る』予言者が持つ眼で、予知や人の死相まで判る眼だったが時が経つにつれ、その眼を人々が恐れ忌み嫌った。その秘眼の一族は見る力を高め『見たモノを破壊する力』に変わった。それ以降、秘眼の一族は暗殺者として有名である。その末裔である花種は暗殺者として仙人のような特殊な訓練を受けて年を取らない体になった。一応戸籍上では17歳のと名乗っているが、丸子と同い年程度の年齢らしい。年の離れた兄(血縁関係は無いが兄弟子で『花種』の姓を兄弟子から貰った)が居て兄も暗殺者をしている。
・緋眼の一族の祖(花種の師匠)は別の異次元の人間という噂がある。
・所属している異変解決組織に緋眼の秘密を世界に隠すことを条件に全面的に異変解決に協力をしている。
・花種は引きうけてる仕事以外に、世界に混乱を起こす要因を監視し事象を隠蔽して異変を解決する仕事もしている。
・花種が異変を起こす要因として監視している対称は、阿蓮(危険度:低、色々と異変の要因を知ってるが漏洩される可能性は低い)、丸子(危険度:低、実は丸子の体は脚だけではなく60%機械化されてる)、相葉(危険度:中、むしろハルの存在に注意している)、小鳥遊(危険度:中、悪霊ではないが、幽霊が現世にいるのも問題なので調査中)帝文(危険度:高、一度殺されかけた。裏社会の関わりや死者を操る術等で重要注意が必要。)


作成者:虎翼しぎ

セリフ

「俺の眼から逃れはしないぜ…」
「丸子…まーた金欠かよ。貸さないぜ今日は。」
「おっと、悪いが今見た事は忘れろ。悪い事は言わねぇ…でないとあんたごと消すことになる。」

  • 最終更新:2016-01-09 21:02:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード