坂宿商業高校

坂宿商業高校(東地区)

東地区にある平凡な学校。番長等はおらず、白鷹の「西村」の配下に置かれていた。(X68000版熱血物語に「なんぶ」と「ながた」が総番・副番として出ているが、他の作品には出ておらず、存在している設定すらもない)
臆病な生徒が多く、喧嘩の場に出ようとも、さっさと逃げ出す。

何故かおバカさんばっかり入学してくるおかしな風潮がある。それゆえ、『山田事件』で「西村」が倒された後もお構いなしに「くにお」達を襲撃してきた。
なお、彼らが「西村」から解放されたことを知ったのは、事件が終わった数日後だったという。

作成者:公式設定

カスタムキャラ一覧


旭桜(あさひさくら)

sakura.png sakura2.png si.jpg
学年 1年
一人称 さくら
身長 139(68AA,51,66)
部活 手芸部
バイト メイドカフェのウェイトレス
学力 激低(但し、家庭科のみ激高)
自毛 赤茶
よく唸る、よくわからない単語を発する、語尾に「ねん」が付く
主な特徴 嵐を呼ぶ変態オタク、最高の女子力を持つと噂される生徒
好き ゲーム、アニメ、コスプレ、かわいいもの、エロいもの、レズ、ピンク色の物、ジュエリー、お団子
嫌い ながた、虫、ホラー、汚いもの、ホモ、すき焼き
坂宿1年生。真っ赤なリボンがトレードマークの「」の妹。
勉強より遊びが好きな坂宿のマスコット。当然のことながら、お世辞にも成績がいいとは言えない。(be動詞が何なのかも理解できていない)

性格はその辺にいる女子生徒と殆ど変わらない。ただ、かなりの変態。それも本人が意識していないものだから、一般人はたまったもんじゃない。
そのおちゃめな性格に魅せられた「ながた」に惚れられ、追い回される始末。勿論、本人は快く思っていない。その為、男性が超苦手。
」や中学が同じだった「土方」とは仲良し。
誤解されそうだが、人と接触することは嫌いではなく寧ろ、大好き。一度打ち明けてしまえば、おしゃべりとも言えるほどに人懐っこくなる。(但し、女子に限るが)
喜怒哀楽が激しく、ころころ表情が変わるので見ているだけで楽しい。
言いたいことは何でも言うタイプ。
わりと傷付きやすく、根に持ちやすい。意外と仲間思いで、よく友達を元気付けたり励ましてあげたりする。実は密かな苦労人だったりする。

宝石やアクセサリーが大好き。よく近所のデパートのジュエリーショップでブレスレットとか買っている。メイドカフェのバイトで稼いだ資金は大体これで消える。(高原の「居土」もそこでバイトしている為、面識がある。いつも失敗しては彼女にサポートされているので、彼女には頭が上がらない。因みに、異性恐怖症の彼女がメイドカフェで働いているのは、内心異性恐怖症を克服したいという現れからである。失敗続きなのもそれと関係している)
」から貰った銀のイヤリングは永遠の宝物。
流行にも敏感で、ファッションや雑貨はとにかく人気の商品だけを買い漁るタイプ。
服屋に行ったら、籠が2つでも足りなくなるのは当たり前。買えるものは買えるうちに買っておくのが彼女の流儀である。
ピンク色のものも大好き。服もバッグも部屋も全てがピンクで統一されている。勿論、髪の色は地毛ではなく、ブリーチによるもの。(しかも、エクステを使っている。本来はもっとショート。ある意味、東地区一女子力がある生徒かも知れない)
ショッピングの際はいつも「居土」と「あやか」の3人で来ている。(さやか姉妹とは「土方」に紹介されて友達になった)
コスメもちゃっかり使用。カラコンは常備が当たり前。(赤がお気に入りらしい)
専用のポーチをいつも持ち歩いている。
毎日のスキンケアも欠かさない。
お風呂や洗面時間が豪く長いので、風呂場や洗面所は必ず最後に使っている。

アニメも好きでコスプレも好き。かわいいものやエロいものには目がないといった、いかにもそっち方面の人物。
男性恐怖症に陥った為、恋愛対象は女性という困ったタイプの生徒でもある。故に、男性に関してはホントに心を許せる相手でないとまともに話せない。「土方」はかなり特別な存在といえる。しかし、好意は抱いていない。しかも、彼に惚れられていることにも気付いていない。
どっちかというと、「」の方が好き。所謂、ブラコン。
レズは主食。それっぽいネタを差し出すと食いつく。逆にホモを差し出すと気分を害する。

ぶっ飛んだ性格のわりに、家事全般は大得意。主婦も顔負けの手際よさで休日の1日のスケジュールが埋まる。計画性の良さは半端じゃない。

嵐を起こす奇妙な力を持つ。しかし、元々持っていたわけではなく、しかも、本人が自発的に習得したわけでもない。
なんと、いつの間にか使えるようになってしまったという。実は、本当は物凄い才能の持ち主なのではないだろうか。

自分のスタイルを気にしている。もっとナイスバディになれたらなぁとグラビア写真を見てため息をつくのが日常。
巨乳自体は大好き。

よく唸る。何でもない時でも唸る。なんで唸るのか本人もよくわかっていない。

小学時代にすき焼きで食中毒を起こしたことがある為、すき焼きが食べられない。

作成者:桜ちぇり~★

セリフ

  • やっぱり、あの人苦手だなぁ…
  • うー、寒いねん
  • えへへー、今日も楽しかったね!
  • スタイルのいい人って憧れるよね。桜もそうなりたい!
  • 本気で怒ったお兄ちゃんは誰にも止められない…
  • もう帰っちゃうの?バイバイ!

コメントする

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

赤羽 豪(あかば ごう)

akaba.png
学年 2年
一人称
身長 169
部活 サッカー部
学力 並(但し、技術は高)
自毛
主な特徴 速さに魅せられたバイク乗り、機械屋
好き バイク
嫌い ガス欠、ウザいもの(特にそういった女子)
坂宿2年生。サッカー部に所属している。
坂宿に通っている生徒では珍しく勉強が苦手ではない。

実家がバイク取扱店である。免許も一応持っているので運転も出来る。
普通二輪は原付を乗らなければ二人乗りが出来るが彼はしない。というのもそういう技能はないらしい。

サッカー部の部員の中でも、部員全員彼についていけないほどかなり足が速く、シュート力も地区内ではトップではないかとの噂もある。
反面一人だけ突っ切っていざピンチになると誰も味方がついて来れていないこともしばしば。

喧嘩する時はバイクを安全な所に置いてから行う。その時に彼のバイクに触ろうとするものなら、手加減無しでぼっこぼこにされる。
特に筋が通らない相手とやる時はさらにボコボコにする。それほど喧嘩の腕も立つようだ。

勉強もそこそこ出来るのに何故坂宿に入ったのかは一切不明。ただバイクが関係しているようで?

作成者:ボーノ

セリフ

  • こういう時に限って燃料切れ…ついてないな…
  • よし、パス…誰もいない…
  • こんなバカみたいな事に付き合う身にもなってくんない?←相手を殴りながら

コメントする

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-02-14 21:03:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード